本文へスキップ

平成26年度 数電機シンポジウム

実行委員会EXECUTIVE COMMITTEE

実行委員会

平成26年度首都大学東京 学内傾斜的研究費(全学分)学長裁量枠
ミニ研究環『結合非線形システムのパターン形成と制御』
(研究代表者:機械工学専攻 小 口 俊 樹)


実行委員会よりご挨拶


昨年度に引き続き,今年度の数電機シンポジウムは,ミニ研究環『結合非線形システムのパターン形成と制御』が企画・運営を行いました. シンポジウムのテーマとして,本ミニ研究環で扱っている反応拡散系や結合ネットワーク系における数理と応用を核に据え,数電機の枠に捉われることなく,広く分野横断的なシンポジウムとして企画しました.
 本ミニ研究環は,数電機GPの中で実施された連携プロジェクトとして始まった数理と工学の連携活動を,学外メンバーを加えて拡大させた単年度のプロジェクトですが,H25年に引き続き,本年度も採択され,二年間のプロジェクトとして実施することができました.ミニ研究環の活動としては,今年度が最後となりますが, 本シンポジウムを通じて,本ミニ研究環活動の意義の一端を感じていただければと思います.
 最後に,年度末のお忙しい中にも関わらず,ご講演いただく講演者の皆様に御礼申し上げると共に,この場をお借りして,2年間のミニ研究環の活動においてお世話になりましたセミナー・シンポジウムの講演者の皆様,ミニ研究環メンバーの皆様に御礼申し上げます. (機械工学専攻 小口俊樹)

これまでの Mathematics in the Real world

2009年度   
国際ワークショップ & シンポジウム Mathematics in the Real world 開催(2010年2月18-19日)
2010年度
数電機GPシンポジウム Mathematics in the Real world 2 開催 (2010年12月17-18日)
2011年度
数電機GPシンポジウム Mathematics in the Real world 3 開催 (2012年2月19-20日)
2012年度
数電機GPシンポジウム Mathematics in the Real world 4 開催 (2012年12月22日)
2013年度
数電機シンポジウム Mathematics in the Real world 5 開催 (2013年12月8日)

バナースペース

Mathematics in the Real world 6 実行委員会事務局

〒192-0397
東京都八王子市南大沢1-1
首都大学東京 
理工学研究科機械工学専攻
制御システム研究室

TEL 042-677-1111